みんなiPhoneで気持ち悪い!?【なぜ選ばれ使われるのか理由を考察】

本記事にはPRが含まれます
みんなiPhoneで気持ち悪い!?【なぜ選ばれ使われるのか理由を考察】

この記事は、みんなiPhoneで気持ち悪い!?なぜiPhoneが選ばれ使われるのか?理由を考察している記事です。

悩む人

みんなiPhone使ってるけど、Androidも悪くないと思うんだよね、なんでみんなiPhoneを使うの?

という疑問に答えます。

なんでみんなiPhoneばかり使うんだろう?って疑問に思ったことはありませんか?

Androidの方が機能や価格などで選択肢が多く、もっと使われても良いのに!って思う人も多いと思います。

しゅん

しかしスマホのシェアを見てみると、海外ではAndroidのシェアが多いですが、日本ではiPhoneのシェアが圧倒的に高いです。

\\iPhoneとAndroidのシェア//

しゅん

2023年のデータですが、このシェアを見ると”みんなiPhoneばかり”という意見は間違いではありません。

そこでこの記事では、どうしてiPhoneが選ばれ使われているのか?Androidにはどんな良い点があるのか?を考察していきます。

iPhoneばかり使われる理由が知りたい人は、是非参考にしてみて下さい。

目次(タップで移動できます)

なぜiPhoneを選び使うのか?

なぜiPhoneを選び使うのか?

先ほどのシェアのデータの通り、日本においてiPhoneは圧倒的に人気があり、好んで利用していることがわかります。

しゅん

しかしこんなにiPhoneが好まれるのには、しっかりとした理由があるんです。

iPhoneが選ばれ使われる理由
  1. 多くの人が使っている安心感がある
  2. 単純に性能がよく、使い勝手が良いから
  3. 有名ブランドとしての知名度や信頼感
  4. アプリなどの種類も多く、悩まなくても良い
  5. セキュリティ面も信頼性が高く安心して使える
  6. iPhoneの方がAndroidよりも長く使える端末が多い
しゅん

iPhoneばかり選ばれると、気持ち悪い!と感じる部分があるかもしれません。

しかしこの理由を知れば、iPhoneが好まれるよね!と言う理由が理解できるはずです。

関連記事

下記の記事では、iPhoneはデメリットしかない!と言われる理由にはどんなものがあるのか?まとめて解説しています。

関連記事iPhoneは不便すぎてデメリットしかない!?【何がいいのか?イマイチ良さがわからない人にメリットを解説】

多くの人が使っている安心感がある

みんながiPhoneを使う理由は安心感

日本でiPhoneが人気を博している理由の一つに、多くの人が使っているという安心感があります。

しゅん

街中や電車の中で見渡しても、iPhoneを持っている人が多数派です。

そのため周りに同じ機種を持つ人が多いと、使い方がわからない時にすぐに教えてもらえるという利点があります。

また、同じアプリや機能を共有できるため、コミュニケーションが円滑に進むことも多いです。

しゅん

さらに多くの人が使っていること自体が一種の品質保証と捉えられ、新しいものや他のブランドに対する抵抗感が少なくなります。

この安心感が、iPhoneを選ぶ大きな理由の一つになっていて、結果として、多くの人がiPhoneを選ぶ理由の一つに「みんなが使っているから安心」という心理的要因が大きく影響しています。

この安心感が購買意欲を高め、iPhoneのシェアが多くなっている理由に繋がっています。

単純に性能がよく使い勝手が良いから

みんながiPhoneを使うのは満足度が高いから

iPhoneは毎年新しいモデルが登場し、そのたびに性能が向上しています。

しゅん

処理速度やカメラ機能、バッテリーの持ちなど、多くの面で高い評価を受けています。

しかもiPhoneのiOSは直感的な操作が可能で、初心者でも簡単に使いこなせる設計がされています。

また、アップル独自のiCloudを利用すると、MacBookやiPadとの連携もスムーズで、データの共有やコピペなども非常に便利です。

しゅん

もちろんAndroidも性能面では優れた端末が多いですが、メーカーごとにカスタマイズされているため、使い勝手が一貫しないことがあります。

一方、iPhoneはすべてのモデルで同じiOSが使われているため、古いモデルでも最新モデルでも同じ使い勝手で、違和感なく使える点が強みです。

このように性能が良く、使い勝手が安定しているという点が、多くのユーザーにiPhoneが選ばれる理由になっています。

有名ブランドとしての知名度や信頼感

みんながiPhoneを使うのは有名ブランドとしての知名度や信頼感があるから

iPhoneは世界中で知られるブランドであり、その名を聞けば信頼感を抱く人が多いです。

しゅん

アップル社の製品は長年にわたり高品質であることが証明されています。

有名ブランドの製品は、購入時に品質やサポートに対する不安が少ないため、初めてスマートフォンを購入する人でも安心して選ぶことができます。

また、製品の信頼性が高いため、長期間にわたって使用できるという安心感もあります。

しゅん

ブランド力が強いと、他社製品と比較する際にも安心感が勝ることが多く、結果として多少価格が高くても、信頼性を重視してiPhoneを選ぶ人が多いです。

このように有名ブランドであることは、iPhoneを選ぶ大きな理由の一つになっており、この信頼感が、ユーザーに安心感を与え、iPhoneを選ばせる決め手となっています。

アプリなどの種類も多く、悩まなくても良い

みんながiPhoneを使うのはアプリなどの種類も多く、悩まなくても良いから

iPhoneのApp Storeには数百万ものアプリがあり、その種類は非常に豊富です。

しゅん

App Storeでは、エンターテインメントからビジネス、学習ツールまで、幅広いジャンルのアプリが揃っています。

しかもApp Storeで提供されているアプリは、アップルの厳しい審査を通過しており、品質が保証されています。

また、定期的にアップデートが行われるため、最新の機能やセキュリティ対策が施されています。

しゅん

一方で、AndroidのGoogle Playストアも多くのアプリを提供していますが、品質管理がiPhoneほど厳しくない場合があります。

そのためAndroidの場合は、セキュリティ面で不安のあるアプリが公開されていたり質が低いアプリが多数公開されている点がデメリットに感じる人がいます。

つまりiPhoneは、安全性が高く質の高いアプリが豊富に揃っているため、ユーザーがアプリ選びで悩むことが少ない点が人気の理由の1つです。

セキュリティ面も信頼性が高く安心して使える

みんなiPhoneを使うのはセキュリティ面も信頼性が高く安心して使えるから

iPhoneはセキュリティ対策に非常に力を入れており、デバイス全体で強力な保護が施されています。

しゅん

スマホ本体のセキュリティ面では、Face IDやTouch IDなどの生体認証機能もその一例です。

と言うのも、アップルはプライバシー保護にも注力しており、ユーザーのデータが外部に漏れないように厳重に管理されています。

そのために行われているiOSの定期的なアップデートも、最新のセキュリティ対策を取り入れるためのものです。

しゅん

一方で、Androidデバイスもセキュリティ対策を行っていますが、オープンソースであるため、脆弱性が見つかりやすいという欠点があります。

iPhoneはセキュリティアプリの利用が必要ない!と言われるほど、iPhoneのセキュリティは信頼性が高く、iPhoneを安心して使える理由の一つです。

特に個人情報の保護が重視される現代において、この安心感は非常に重要だと感じる人が多いです。

iPhoneの方がAndroidよりも長く使える端末が多い

みんながiPhoneを使うのはiPhoneの方がAndroidよりも長く使える端末が多いから

iPhoneは長期間使用できるように設計されており、品質が高いため、数年にわたって問題なく使用できます。

しゅん

アップルは古いモデルでも長期間にわたってソフトウェアのアップデートを提供しているため、頻繁に買い替える必要がありません。

\\一般的なスマホの寿命//

iPhoneAndroid
最低でも3年以上およそ2年ほど

これにより、最新の機能やセキュリティ対策が常に適用され、端末の寿命が延びます。

一方で、多くのAndroidデバイスは、メーカーによってソフトウェアのサポート期間が異なり、比較的短いことが多く、最新の機能やセキュリティ対策が受けられないことがあります。

しゅん

iPhoneは長期間にわたって使用できるため、コストパフォーマンスが高く、結果的にユーザーにとって経済的です。

この長く使えるという安心感も、iPhoneが選ばれる理由の一つです。

関連記事

下記の記事では、iPhoneとAndroidならどっちがいいのか?長く使える!将来性などの違いで比較しています。

関連記事iPhoneとAndroidで長く使えるのどっち?【将来性やコスパ、寿命や耐久性の違いを徹底比較】

Androidの方が断然イイ!私がiPhoneを使わなかった理由

Androidの方が断然イイ!私がiPhoneを使わなかった理由

このように日本においてみんなiPhoneばかりを利用するには理由があります。

しゅん

そのため現在は僕自身もiPhoneを利用していますが、しばらくはiPhoneを使わなかった時期があります。

Androidスマホは、デザイン、操作性、価格、アプリ、機能など、iPhoneと比較して個性的で選択肢の種類が豊富!全てにおいてあなたの希望に合った1台を見つけられる点が魅力です。

Androidが断然イイ理由
  • Androidスマホは個性的
  • 直線操作でストレスフリー
  • コスパよく節約できる
  • 個性的なアプリが豊富
  • Androidは進化が早い

そこで、あえてiPhoneを使わないという選択肢にスポットライトを当て、Androidスマホの方が断然イイ理由を徹底解説します。

関連記事

下記の記事では、iPhoneからAndroidに乗り換えて後悔した経験からどんな点が違うのか?についてまとめています。

関連記事【不便すぎ?】iPhoneからAndroidで後悔する?【実際に変えて分かったPixelやGalaxyで困ること】

デザインがダサい? 個性炸裂!Androidスマホで周りと差をつけよう!

Androidはデザインがダサい? 個性炸裂!Androidスマホで周りと差をつけよう!

確かに、iPhoneのデザインは洗練されていますが、シンプルすぎてつまらないと感じてしまう人も多いのではないでしょうか?

しゅん

一方、Androidスマホは各メーカーや機種によってデザインが様々で、個性的な1台を見つけることができます。

個性的なAndroidスマホ
  • レトロ好きには、ガラケーのようなデザインの「京セラ KY-42C」や「arrows ケータイ ベーシック F-41C」がおすすめ。
  • 個性派には、鮮やかなカラーバリエーションが豊富な「AQUOS sense8」や「Xperia 10 V」がおすすめ。
  • 最先端が好きな人には、折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold5」や「HUAWEI Mate Xs 2」がおすすめ。
  • 写真好きには、高画質カメラ搭載スマホ「AQUOS R8 Pro」や「Google Pixel 8 Pro」がおすすめ。

例えば、レトロなデザインが好きな人には、ガラケーのようなデザインのスマホ、いわゆる”ガラホ”が発売されています。

しゅん

今まで使っていたガラケーのように使いたい人におすすめです。

他にも個性的なカラーがお好きな方には、鮮やかで目を引くカラーバリエーション豊富な機種も多数存在します。

さらに、折りたたみスマホや高画質カメラ搭載スマホなど、尖ったデザインのAndroidスマホは、あなただけの個性を表現してくれるでしょう。

しゅん

このようにAndroidは自分の使い方や好みに合わせて種類が豊富な点が大きな魅力です。

使いにくい? 直感的操作でストレスフリーなAndroid

Androidは使いにくい? 直感的操作でストレスフリーなAndroid

Androidスマホは直感的な操作で、誰でもすぐに使いこなすことができます。

しゅん

近年は、初心者向けの機能も充実しているので、スマホデビューにもおすすめです。

使い勝手の良いAndroidスマホ
  • 初心者には、シンプルな操作画面と充実したサポートが魅力の「Pixel 7a」や「Xperia 5 V」がおすすめ。
  • カスタマイズ好きには、豊富な設定項目と自由度の高いホーム画面が魅力の「AQUOS sense8」やXperia 10 V」がおすすめ。

Androidスマホはカスタマイズ性も高いため、自分の使いやすいように設定することができます。

ホーム画面のレイアウトを変更したり、アプリのアイコンを好きなデザインに変更したり、自分だけのオリジナルスマホを作ることができます。

しゅん

iPhoneと比較してもウィジェットや画面のカスタマイズがしやすい点が大きな魅力です。

高すぎる? コスパ抜群のAndroidスマホで賢く節約

コスパ抜群のAndroidスマホで賢く節約

iPhoneは高価なイメージが強いですが、同じ機能のAndroidスマホなら半額以下で購入できることも多いです。

しゅん

節約志向の人にとって、Androidスマホは圧倒的にコスパが高いと言えるでしょう。

コスパの良いAndroidスマホ
  • ハイコスパな格安スマホとしては、「moto g24」や「Redmi 12 5G」などが人気です。
  • 高性能な格安スマホとしては、「Google Pixel 7a」や「AQUOS sense8」などがおすすめです。

近年は、ハイエンドな機能を搭載した格安スマホも続々と登場しています。

しゅん

2万円台から購入可能で、iPhoneと比較しても圧倒的に価格が安いです。

一方で、機能と価格のバランスを重視する人には5万円前後のスマホも多数あり、コスパで選ぶ人にAndroidスマホはおすすめです。

みんな同じ? 個性を演出できる豊富なアプリ

 個性を演出できる豊富なアプリ

iPhoneはApp Storeでしかアプリをダウンロードできませんが、AndroidスマホはGoogle Playストア以外にも様々なアプリストアからアプリをダウンロードすることができます。

しゅん

そのため、iPhoneでは手に入らないアプリや、Android限定のアプリを楽しむこともできます。

Android
  • iPhoneでは手に入らないアプリとしては、タスク自動化アプリ「MacroDroid」や、「通話録音アプリ」などが人気です。

また、Androidスマホはウィジェット機能も充実しているので、ホーム画面を自分好みにカスタマイズすることができます。

しゅん

天気情報やニュース、SNSなど、よく使う情報をウィジェットで表示すれば、ホーム画面をより便利に使うことができます。

イノベーションがない? 進化し続けるAndroid

進化し続けるAndroid

Androidスマホは、常に新しい機能や技術を取り入れ、進化し続けています。

しゅん

例えば、近年注目を集めている5G通信や折りたたみスマホなどの技術は、Androidスマホの方が先駆けて搭載されています。

さらに、Androidスマホはオープンソースであるため、世界中の開発者が自由にアプリや機能を開発することができます。

そのため、iPhoneでは考えられないような革新的なアプリや機能が続々と登場しています。

しゅん

このようにより最先端な機能や技術が搭載される点はAndroidスマホの強みと言って良いでしょう。

まとめ

みんなiPhoneで気持ち悪い!?どうしてみんなiPhoneを選び使うのか理由を考察しました。

しゅん

iPhoneのシェアが日本国内で圧倒的に高く、品質も信頼性も高い点がみんなが使っている大きな理由です。

iPhoneのシェアが高い理由
  1. 多くの人が使っている安心感がある
  2. 単純に性能がよく、Androidよりも使い勝手が良いから
  3. iPhoneは有名なので信頼感が高い
  4. アプリなどの種類も多く、悩まなくても良い
  5. セキュリティ面も信頼性が高く安心して使える
  6. iPhoneの方がAndroidよりも長く使える端末が多い

しかし、個性、使いやすさ、コスパ、自由度、可能性という5つの点において、Androidスマホの方が圧倒的に優れています。

しゅん

僕自身、この自由度の高さが魅力で長い間、Androidスマホを利用してきました。

もしiPhoneばかりでつまらない!他の人と違うスマホが使いたい!と感じているなら、ぜひAndroidスマホに切り替えてみてください。

きっと、今までとは全く違うスマホ体験ができるはずです。

目次(タップで移動できます)