ハイコーキのインパクトドライバー「FWH14DGL(2LEGK)」をDIY素人が使ってみた感想と体験談

本記事にはPRが含まれます
ハイコーキのインパクトドライバー「FWH14DGL(2LEGK)」をDIY素人が使ってみた感想と体験談

この記事はハイコーキのインパクトドライバーFWH14DGL(2LEGK)を素人が使ってみた感想をまとめた記事です。

悩む人

インパクトドライバーが欲しくて、Amazonでも人気があるFWH14DGL(2LEGK)に興味があるんだけど、実際どうなのかな?評判やレビューが知りたいな!

と言う疑問に答えます。

DIYや家具の組み立てなどでインパクトドライバーが欲しい!って思いませんか?

しゅん

僕自身、ちょっとしたDIYや日曜大工に利用したい!と考えて、初めてインパクトドライバーのFWH14DGL(2LEGK)を購入しました。

結果として素人が初めてインパクトドライバーを使ってみましたが、使い方に難しい点はなく、パワーもありバッテリーの持ちもよくて、重宝しています。

そこで、この記事では口コミの評判が良いハイコーキ製のインパクトドライバーFWH14DGL(2LEGK)をDIY素人が使ったらどう感じるのか?レビューしていきます。

FWH14DGL(2LEGK)に興味がある人は、是非参考にしてみて下さい。

目次(タップで移動できます)

ハイコーキのインパクトドライバー「FWH14DGL(2LEGK)」をレビュー【品質・サイズ・使い勝手】

【ハイコーキ】FWH14DGL(2LEGK)をレビュー【品質・サイズ・使い勝手】
付属品一覧

それでは順番にハイコーキ製のインパクトドライバーFWH14DGL(2LEGK)をレビューしていきます。

しゅん

ポイントは下記の通りです。

FWH14DGL(2LEGK)をレビュー
  1. 品質・デザイン⇒青い色がおしゃれでカッコいい
  2. サイズ・重量感⇒バッテリー2個付きで安心感が高い
  3. パワー⇒最大トルク140N・mのパワーが魅力
  4. 使い勝手⇒バッテリー2個付きで安心感が高い
  5. 不満点・デメリット⇒素人には回転方向がわかりにくい

順番に解説します。

FWH14DGL(2LEGK)の商品詳細
  • 締付能力(mm):[普通ボルト]M6〜M14・[高力ボルト]M6〜M12・[小ねじ]4〜8
  • 六角軸二面幅:6.35mm
  • 最大トルク:140N・m
  • 回転数:0〜2,600min-1
  • 打撃数:0〜3,200min-1
  • 機体寸法(全長×高さ):166×221mm(BSL1415S装着時)
  • 質量:1.3kg(BSL1415S装着時)
  • 蓄電池:[電圧]14.4V・[形名]BSL1415S・[容量]1.3Ah・[充電時間]約35分
  • 充電器:[形名]UC18YKSL

品質・デザイン【青い色がおしゃれでカッコいい】

品質・デザイン【青い色がおしゃれでカッコいい】
青色がおしゃれでカッコいい

まず。品質やデザインからレビューしていきます。

しゅん

青い色がおしゃれでカッコいいインパクトドライバーだと感じます。

デザインがおしゃれなだけでなく、機能性も充実していて、本体にプラスドライバービットが付属しています。

両端とも2番のビットなので、他のサイズが必要なら別途購入が必要です。

付属のビットと照明LEDの部分
しゅん

またライト付きで暗いところでも作業がしやすくなっています。

マキタ製の緑色もおしゃれですが、ハイコーキ製の青も非常にカッコいいと思います。

サイズ・重量感【バッテリーを付けても1.3kgで使いやすい】

次にサイズや重量感についてレビューしていきます。

しゅん

付属のバッテリーを付けても1.3kgの重量なので、使いやすいと思います。

グリップの部分は、滑りにくくて手にフィットするソフトグリップなのでしっかりとホールド出来ます。

サイズ・重量感【バッテリーを付けても1.3kgで使いやすい】
グリップは握りやすい
しゅん

重心のバランスもよく、扱いやすいインパクトドライバーだと感じます。

女性だと少し重いかもしれませんが、握りやすいので扱えるサイズでしょう。

パワー【最大トルク140N・mのパワーが魅力】

さらにパワーについて解説していきます。

しゅん

最大トルク140N・mのパワーで、プロの方でも使ってるスペックな点が魅力です。

家具やDIYで利用してもパワー不足を感じることはありません。

そのため自宅で利用するなら特に不満を感じることは無いでしょう。

しゅん

打撃音は少し大きめなので、夜の作業は注意が必要かもしれません。

使い勝手【バッテリー2個付きで安心感が高い】

さらに使い勝手について解説します。

しゅん

予備も含めてバッテリー2個付きで安心感が高いです。

自宅で利用していると、案外バッテリーが消耗する場合も多く、予備のバッテリーがあると安心感が高いです。

そのバッテリーは35分で満充電可能なので、作業の合間に充電しても十分に間に合います。

使い勝手【バッテリー2個付きで安心感が高い】
バッテリーと充電器

同じ14.4Vの1.3~6.0Ahまでのバッテリーが利用可能な汎用性が高い点も魅力と言えます。

しゅん

予備バッテリー付きは非常に便利ですよ!

不満点・デメリット【素人には回転方向がわかりにくい】

【ハイコーキ】FWH14DGL(2LEGK)は口コミの評判通りで良いインパクトドライバーです。
本体と付属のバッテリー

最後に不満点とデメリットをレビューしていきます。

しゅん

個人的には回転方法がどちらか?いつも分からなくなって苦労しています。

【LOWYA】キャビネットは組み立ての工程は多いが簡単です。
以前組み立てたLOWYA製キャビネット

親指のトリガー部分に操作ボタンがついていて、左右に押し込むことで回転方向を決める仕組みになっています。

しかしDIY素人の僕からすると、右回転と左回転が慣れないんですよね。

しゅん

左回転にしたままネジを閉めようとして、壁の穴をダメにしてしまったことも多々あります。

この他の使い勝手の部分は感じないので、トータルで満足できるインパクトドライバーだと思います。

しかしDIY素人としては、注意が必要なポイントかな?と思います。

関連記事

下記の記事では、LOWYA家具の組み立ては難しい?失敗するのか?実際にキャビネットを組み立てながら検証しています。

関連記事【LOWYA】家具の組み立ては難しい?失敗する?【キャビネットをレビューしつつ検証する】

まとめ

【ハイコーキ】FWH14DGL(2LEGK)は口コミの評判通りで良いインパクトドライバーです。

ハイコーキ製のインパクトドライバーFWH14DGL(2LEGK)をレビューしました。

しゅん

レビューして感じたポイントは下記の通りです。

FWH14DGL(2LEGK)のポイント
  1. 品質・デザイン⇒青い色がおしゃれでカッコいい
  2. サイズ・重量感⇒バッテリー2個付きで安心感が高い
  3. パワー⇒最大トルク140N・mのパワーが魅力
  4. 使い勝手⇒バッテリー2個付きで安心感が高い
  5. 不満点・デメリット⇒バッテリーの残量確認できない
しゅん

プロの方も利用しているスペックなので、自宅で使うには十分の性能と言えます。

バッテリーも予備を含めて2つ付属しているので、非常に使い勝手が良いでしょう。

使い勝手【バッテリー2個付きで安心感が高い】

家具の組み立てやちょっとした作業には非常におすすめできるインパクトドライバーだと思います。

是非参考にしてみて下さいね!

FWH14DGL(2LEGK)の商品詳細
  • 締付能力(mm):[普通ボルト]M6〜M14・[高力ボルト]M6〜M12・[小ねじ]4〜8
  • 六角軸二面幅:6.35mm
  • 最大トルク:140N・m
  • 回転数:0〜2,600min-1
  • 打撃数:0〜3,200min-1
  • 機体寸法(全長×高さ):166×221mm(BSL1415S装着時)
  • 質量:1.3kg(BSL1415S装着時)
  • 蓄電池:[電圧]14.4V・[形名]BSL1415S・[容量]1.3Ah・[充電時間]約35分
  • 充電器:[形名]UC18YKSL
目次(タップで移動できます)