iPhoneスピーカーの掃除は爪楊枝で良い?【汚れをキレイするおすすめの便利グッズを徹底紹介】

本記事にはPRが含まれます
iPhoneスピーカーの掃除は爪楊枝で良い?【汚れをキレイするおすすめの便利グッズを徹底紹介】

この記事は、iPhoneのスピーカーや充電口の掃除は爪楊枝で良いのか?汚れを綺麗にする便利グッズをまとめた記事です。

悩む人

iPhoneのスピーカーや充電口をキレイに掃除したいんだけど、おすすめの便利グッズってあるのかな?爪楊枝で良い?

と言う疑問に答えます。

iPhoneのスピーカーや充電口はホコリやゴミが入りやすくて、キレイに掃除したい!って感じますよね。

しゅん

僕自身、iPhoneを購入してから、出来るだけキレイな状態を保ちたい!と考えて、色々な掃除グッズを試してみました。

そこでこの記事では、iPhoneのスピーカーや充電口を掃除するのは爪楊枝で良いのか?使うとキレイになる便利グッズを紹介していきます。

iPhoneのスピーカーや充電口をキレイに掃除したい人は、是非参考にしてみてください。

目次(タップで移動できます)

iPhoneスピーカーの掃除は爪楊枝で良い?【汚れをキレイに掃除するには便利グッズを使おう】

【おすすめ】iPhoneのスピーカーや充電口を掃除する方法【便利グッズを使ってきれいにしよう】

まず結論から。

しゅん

iPhoneのスピーカーや充電口を掃除するなら、3つの掃除グッズを使うのがおすすめです。

iPhone掃除におすすめの便利グッズ
  1. スマホのおそうじ棒 SO-10⇒スピーカーや充電口をキレイに掃除出来る
  2. クリーニングリキッド P-CKST60⇒iPhone全体やカメラ部分を掃除できる
  3. 指紋コロコロミニ C5020⇒液晶画面の汚れを掃除出来る

上記の3つの掃除グッズを使うと、iPhoneのスピーカーや充電口の掃除だけでなく、全体をキレイにすることが出来ます。

しゅん

この掃除グッズをすべて揃えても1,000円台で購入できるコスパの良さも魅力です。

しかも1度購入すると、1回だけでなくしばらく使える点もメリットと言えます。

スピーカーの掃除に爪楊枝を利用する方法もありますが、先端が折れたり耐久性が低い点が難点です。

しゅん

その点で専用の掃除グッズを使うと、しっかり掃除することが可能で一度揃えると長く使える点が魅力です。

iPhoneをキレイな状態に保つためにも、爪楊枝ではなく便利グッズを一式揃えるのがおすすめです。

関連記事

下記の記事では、iPhone 13はいつまで使える?2023年に購入を検討している人に向けて、実際に使って分かったポイントや注意点を紹介しています。

関連記事【2024年版】iPhone 13はいつまで使える?【実際に買って良かった!と思えるポイントを考察】

iPhoneの掃除におすすめの便利グッズとは?【スピーカーや充電口の汚れをキレイにできる】

【おすすめ】iPhoneのスピーカーや充電口の掃除の仕方【スピーカーや充電口、カメラや液晶画面に使うとキレイになる便利グッズ】

それでは順番にiPhoneを掃除する時におすすめの便利グッズを利用していきます。

しゅん

iPhoneをキレイにしたい場所別に紹介していきます。

iPhone掃除の仕方
  1. スピーカーや充電口⇒ケミカルジャパンのおそうじ棒がおすすめ
  2. 全体やカメラ部分⇒エレコムの日本製クリーニングリキッドがおすすめ
  3. 液晶画面⇒ニトムズの指紋コロコロがおすすめ

順番に解説します。

スピーカーや充電口【ケミカルジャパンのおそうじ棒が爪楊枝より使いやすくておすすめ】

スピーカーや充電口【ケミカルジャパンのおそうじ棒がおすすめ】

まず最初にスピーカーや充電口の掃除の仕方から解説します。

しゅん

スピーカーや充電口の掃除には、ケミカルジャパンのおそうじ棒がおすすめです。

ケミカルジャパンのおそうじ棒のパッケージ

スマホのスピーカーや充電口の掃除に特化した商品で、ヘッドの部分が小さいのでキレイに掃除が可能です。

しゅん

利用してみると、持ち手の部分がプラスチック製で結構固め、また長さもあるので使いやすいです。

ケミカルジャパンのおそうじ棒とiPhone 13
しゅん

爪楊枝や綿棒よりも使いやすくて、先端に付いているヘッドのおかげでキレイに掃除できます。

使い捨てにしても良いですが、結構耐久性がありそうで何回も使えそうです。

10本入りで300円前後で買える価格の安さも魅力です。

しゅん

1パッケージで10本入りですし、1つあると重宝する掃除グッズです。

全体やカメラ部分【エレコムの日本製クリーニングリキッドがおすすめ】

全体やカメラ部分【エレコムの日本製クリーニングリキッドがおすすめ】

次にiPhoneの全体やカメラ部分の掃除について解説します。

しゅん

汚れをキレイに落とすためにエレコムの日本製クリーニングリキッドP-CKST60がおすすめです。

エレコムの日本製クリーニングリキッドP-CKST60の本体

スマホやタブレット専用のクリーニングリキッドで、iPhoneに1回〜2回ほど吹き付けて拭き取るだけでキレイになります。

指紋やゴミなどがきれいになり、iPhoneだけでなくiPadなどでも利用できる点が魅力です。

しゅん

また精製水+エタノールだけの主成分で、余計なものが入っていないのも好感できます。

内容量が60mlで500円ほどで購入できるので、1つ買うとこちらも長持ちな点もメリットです。

iPhoneの指紋が気になる人は、ぜひ利用したい掃除グッズと言えます。

関連記事

下記の記事では、iPhone 13に保護フィルムは必要?いらない?と悩む人に、人気のNIMASO製ガラスフィルムを貼ってみたレビューをまとめています。

関連記事iPhoneはフィルム無しでも大丈夫? 【保護にガラスフィルムはいらない?必要?実際に貼ってみた】

液晶画面【ニトムズの指紋コロコロがおすすめ】

液晶画面【ニトムズの指紋コロコロがおすすめ】

最後に液晶画面をキレイに掃除する仕方を解説します。

しゅん

液晶画面のゴミやホコリをキレイにするには、ニトムズの指紋コロコロがおすすめです。

ニトムズの指紋コロコロの本体

この指紋コロコロは、粘着性の高いアクリル系の素材で出来ていて、液晶画面をコロコロするだけで画面が綺麗になります。

しゅん

かなり粘着力が高く、コロコロするだけで本当にキレイになります。

パッケージには約2,000回繰り返し使用可能と書いてあるので、長い期間使うことが出来るでしょう。

コンパクトで持ち運びも出来るコンパクトなサイズで、こちらもタブレットなどでも利用できます。

しゅん

液晶画面の指紋汚れをパッときれいにしたい時に利用すると便利です。

まとめ

iPhoneのスピーカーや充電口を掃除する方法として、使うとキレイになる便利グッズをまとめました。

しゅん

iPhoneのスピーカーや充電口を掃除するには、下記の掃除グッズを利用するのがおすすめです。

iPhone掃除におすすめの便利グッズ
  1. スマホのおそうじ棒 SO-10⇒スピーカーや充電口をキレイに掃除出来る
  2. クリーニングリキッド P-CKST60⇒iPhone全体やカメラ部分を掃除できる
  3. 指紋コロコロミニ C5020⇒液晶画面の汚れを掃除出来る
しゅん

上記3つの掃除グッズを購入しても1,000円台なので、かなりコスパが良いです。

しかも専用の掃除グッズなので、他の掃除グッズを利用するよりも手軽でキレイになる点が魅力です。

特にケミカルジャパンのスマホのおそうじ棒は、スピーカーや充電口のホコリやゴミを除去するのに便利です。

しゅん

iPhoneをキレイな状態で使うためにも、使ってみるのがおすすめです。

是非参考にしてみてくださいね!

目次(タップで移動できます)