Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。は本物?【メールやメッセージの見分け方や対策まとめ】

本記事にはPRが含まれます
Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。は本物?【メールやメッセージの見分け方や対策まとめ】

この記事は、Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。というメールやメッセージは本物なのか?見分け方や開いた時の対策をまとめた記事です。

悩む人

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。というメールが届いたんだけど、本物なの?どうすればいい?

という疑問に答えます。

「Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。詳細はこちら:<不正なURL>」というメールが届いて不安に思ったことはありませんか?

実際、メールのタイトルを少し変えたような下記のタイトルで送られる場合があります。

しゅん

このようなメールやSMSは、ほぼ100%詐欺メールだと考えて良いですが、もし本物だったらどうしよう?って不安になりますよね!

実際、パッとみただけでは本物かどうか見分けがつかないような精巧なメールが送られる場合があります。

そこでこの記事では、「Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります」というメールやSMSは本物なのか?開いてしまった時の対処法をまとめて解説していきます。

「Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。詳細はこちら:<不正なURL>」の対処法が知りたい人、必見です。

目次(タップで移動できます)

”Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。”は本物?【ほぼ100%詐欺のメールやメッセージです】

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。問題とは?【ほぼ100%詐欺メールです】

まず結論から。

しゅん

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。というメールは、本物ではなく、ほぼ100%詐欺メールです。

そのためこのようなメールやSNSが到着した場合は、開封せずにすぐに削除するようにしましょう。

というのもこれらの詐欺メールは、Amazonを語って個人情報やクレジットカード情報を入手しようとしてます。

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。問題とは?
  1. Amazonの名前を語って、情報を入手しようとする詐欺メール
  2. SMS(携帯電話番号宛に届くテキストメッセージ)で、メッセージ(URLを含む)を送る手法
  3. このURLをクリックすると偽のログイン画面に誘導される
しゅん

このような手口の詐欺メールなのですが、下記のような引っかかりやすい手口になっている点が特徴です。

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。問題の悪質性
  1. SMSはメールアドレスと異なり、ランダムな数字の組み合わせだけで届く可能性がある
  2. SMSはメールよりも開封してしまう可能性が高い
  3. メッセージだけで本物かどうか?見極めが難しい
しゅん

このようにメールを開封してURLをクリックしてしまうと、詐欺に合ってしまう可能性が高い点が悪質です。

このようなメールやSNSが届いた時は、無視するか破棄するのが一番ですが、それだけで良いのか?不安に感じる人も多いです。

そこで次の項目では、このような詐欺メールが届いた時は、どのように対応すれば良いのか?対策を紹介していきます。

関連記事

下記の記事では、「Amazonアカウントの情報を更新する必要があります」ってメールは本物なのか?詐欺メールの見分け方や対処法をまとめています。

関連記事「Amazonアカウントの情報を更新する必要があります」ってメールは本物?【見分け方や対処法まとめ】

”Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。”の見分け方とは?【アマゾン公式サイトから確認可能】

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。の本物を確認する方法【公式サイトから確認可能】

では、実際にこのような詐欺メールが届いたらどうすればいいのか?を解説していきます。

しゅん

いちばん大切なのは、偽のURLをクリックしないことです。

と言うのも詐欺メールのフィッシングサイトは、公式サイトを模倣しており、見た目だけで判断するのはかなり難しいです。

そのため、SNSに記載されたURLをクリックせずに、公式のAmazonサイトのURLであるhttps://www.amazon.co.jp/からログインしましょう。

しゅん

Amazon公式サイトにログインすれば、このようなメールがAmazonから送られたものなのか?を確認することが出来ます。

具体的には、公式サイトアカウントサービスメッセージセンターと進むと、Amazonから到着したメールを確認することが出来ます。

Amazonからのお知らせメールを確認する方法
出典 : Amazon.co.jp
しゅん

本当にAmazonからお知らせが来ていれば、ここから内容を確認することが可能です。

またプライム会員の支払い等に関しては、プライム会員の資格情報の内容をチェックしてみましょう。

Amazonプライム会員の資格情報
出典 : Amazon.co.jp
しゅん

このようにSMSの内容が怪しい!と感じたときは、URLをクリックせずに、公式サイトのアカウント情報を確認するようにしましょう。

\\アカウント情報を今すぐチェック//

ープライムのアカウントサービスはこちらからー

”Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。”メールから身を守る対策とは?【Q&A】

解説したように、「Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります」というメールは、ほぼ100%の確率で詐欺メールです。

しゅん

URLをクリックしないのが一番ですが、万一クリックした場合の対処法を解説します。

ログインに必要なIDとパスワードを入力してしまったら?

Amazon公式のヘルプには下記のような記載があります。

お客様のアカウントに関するセキュリティ上の懸念がある場合は、「コンピューターを保護する」ヘルプページをご覧いただくか、Amazonに連絡してください。

ヘルプ&カスタマーサービス – Amazon.co.jp

連絡する場合は、Amazonのお問い合わせページから行いましょう。

クレジットカード番号を入力してしまったら?

すぐにクレジットカード会社に連絡しましょう。

会社ごとに連絡先が異なるため、カード会社の連絡先を調べて連絡するのが一番です。

セキュリティを強化する方法はある?

Amazonではセキュリティを強化するために2段階認証を設定することが出来ます。

設定するとセキュリティコードの入力も必要になるため、セキュリティを強化することが出来ます。

SMSをブロックすることは出来る?

同じ電話番号から繰り返し詐欺メッセージを防ぐために、SMSの着信を拒否することが可能です。

お使いのスマホによって手順が異なるので、まずは確認してみましょう。

まとめ

Amazonプライム会費のお支払い方法に問題があります。は本物?対策をまとめました。

しゅん

SMSで問題がある!と連絡が来るとドキッとする人が多いです。

しかしこのようなメッセージは、ほぼ100%詐欺メールなので、無視するようにしましょう。

しかし、本当にAmazonからのメールじゃないのかな?という方は、Amazon公式サイトのアカウントを確認してみましょう。

しゅん

Amazon公式サイトのアカウント詳細から、到着したメールや、プライム会員の登録情報を確認することが可能です。

また、偽のAmazonサイトからIDやパスワード、クレジットカード番号などを入力してしまった場合は、早めの対策が必要になります。

AmazonのIDやパスワードに関しては、Amazonの公式サイトから連絡することが可能です。

しゅん

またクレジットカードに関しても、早めにカード会社に連絡しましょう。

SMSで到着するメッセージは、それだけでは見分けることが非常に難しいです。

そのためこのようなメッセージが到着した場合は、注意するようにしてくださいね!

\\アカウント情報を今すぐチェック//

ープライムのアカウントサービスはこちらからー

目次(タップで移動できます)